読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を熱いうちに読む

厚みのある本は苦手

手堅い誘拐ミステリー 「翳りゆく夏」

江戸川乱歩賞 小説

 

本日の一冊は「翳りゆく夏

 

 第49回江戸川乱歩賞受賞作。幼児誘拐ミステリー。手堅く書かれていたけど、スピード感はゆっくり。登場人物も必要最低限で、ミスリードや伏線もあまりなし。終始、着々と真実に向かう姿は記者をイメージさせる。 

 ただし、突拍子もなく、よくわからないところが小さなところで所々あった。しかし本筋の話はよく、受賞作としてふさわしいと思う。

  20年前の事件と、二十歳になる息子。もうここだけでなんとなくお察しなのが少し残念でした。2015年には映像化されているようです。

連続ドラマW 翳りゆく夏 [DVD]

連続ドラマW 翳りゆく夏 [DVD]

 

 

2016.11.1追記

よくもまあこんな短い記事を書いたものだなと振り返ってみて大変残念に思う。江戸川乱歩賞だから書かないわけにもいかなかったんだろうな。